極上の贈り物!「八代目儀兵衛のお米ギフト」を取り寄せてみました!

こんにちは。太陽ブログです。

今回は贈答品に超最適な「八代目儀兵衛のお米ギフト」のレビューをしていきます。

八代目儀兵衛とは

八代目儀兵衛とは
1787年に京都で創業した老舗のお米屋さん。

当主である橋本隆志さんは五つ星お米マイスター。
(社員全員 お米マイスターの資格を保有しているそうです)

そんな橋本さんが日本人のお米離れに危機感をつのらせ、
本当に美味しいお米を一人でも多くの人に届けたい。

その信念のもと、日々絶品のお米をブレンドしているお米屋さんです。

 

取り寄せてみた

今回はそんな八代目儀兵衛で大人気の贈り物
「十二単シリーズ」を取り寄せてみました。

こちらは十二単の「満開」といって大きいサイズのものです。

f:id:hoshidataiyo:20200211202948j:plain

重厚感のある箱に入ってます。
これは手土産なんかで貰ったら最高にテンションあがります。
(なんか高いの貰っちゃった~~的な)

早速開けてみます。f:id:hoshidataiyo:20200211203024j:plain

うおおおお~~!

2合ずつ上質な風呂敷に包まれてます。

美しい。。

1つ出してみました。f:id:hoshidataiyo:20200211203101j:plain

料理別に12種類のお米が入っています。

これは「和」ブレンド。

和食向きで大粒ふっくら。

口の中でとろけるやさしい食感が特徴です。

炊いてみた

早速炊いてみました。

普段はスーパーで買ったお米ばっか食べてる私。

ワクワクドキドキです。

 f:id:hoshidataiyo:20200211203208j:plain

待つこと60分。

炊きあがりました!!

いや~~、こ、これは、なんか普段とは違うぞ!!

 

なんとなく、香りが違う!

 

そしてなんとなく、輝きが違う!

 

そしてそしてなんとなく、上質!!

 

なんとなくなんとなく言ってますが、本当に美味しそうな感じがビンビンきてます。

 

f:id:hoshidataiyo:20200211203236j:plain

食べてみた

炊きたてのご飯を食べてみました。

いやぁ、黒いお椀に儀兵衛のお米。良いですねぇ。

 f:id:hoshidataiyo:20200211203303j:plain まずご飯だけ一口。。。。甘い!!!

これはスーパーのお米とは違います。格が違う。

これは白ご飯だけでも一膳食べれてしまいそう。。

 

f:id:hoshidataiyo:20200211203338j:plain

こっそり紹介しますが、私がご飯に一番合うと思っている、

「神宗」の鰹昆布をオンザライス!

いやぁ、絶品です。

うなるぅぅぅ~~~~(流行らせたい)

※リンク貼っておきます。

まとめ

芸能人御用達の極上ギフト「八代目儀兵衛のお米ギフト」

今回は十二単「満開」(12個入り)のご紹介でしたが、

もっと気軽に使える八個入りや三個入りなんかもございます。

 

ちょっとの手土産にも、大事な人への贈答品にも最高です。

たまの贅沢に、本当に美味しいお米いかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました