お手軽!アイアンの刻印の色の変え方を徹底解説!

こんにちは。太陽ブログです。

今回は自宅でゴルフクラブのアイアンの刻印の色の変え方をお伝えしていきます。

用意するもの

  • 塗料剥がし(ホームセンターで購入)
  • マニキュア
  • 除光液
  • 爪楊枝(針)

 ※塗料剥がし以外は100円均一で揃います。

手順 

  1. 塗料剥がしを塗って10〜30分放置
  2. 爪楊枝(針)を使って塗料を剥がす
  3. マニキュアで色を入れる
  4. 除光液で余分な所の色を落とす

※初めて色を入れるという方は、3から始めて下さい。

 1.塗料剥がしを塗って10〜30分放置しますf:id:hoshidataiyo:20200217192032j:plain

f:id:hoshidataiyo:20200217192043j:plain

2.爪楊枝(針)を使って塗料を剥がす

塗料剥がし液を筆で塗って数十分経てば爪楊枝でペロンと剥がせます。
※この時うまく剥がれない時は、削る感じでやれば取れます。

爪楊枝だと角とか細かい所がなかなか取れない場合もあるので、
まち針の様なより細いものでやれば取れます。

どうせ新しく色を入れるのでそこまで気にしなくても大丈夫ですけどね。

3.マニキュアで色を入れる 

マニキュアを使って刻印からはみ出るくらいまで塗り、乾くまで放置します。

f:id:hoshidataiyo:20200217192059j:plain4.除光液で余分な所の色を落とす

 

はみでた部分のマニキュアを除光液で落としていきます。
ティッシュを3回くらい折って帯の様にします。
真ん中に除光液をつけてティッシュをピンと張るようにしながらソールを滑らせます。
刻印部分は除光液に触れずにはみ出た部分のマニキュアのみ落とせます。

これで完成!

f:id:hoshidataiyo:20200217192106j:plain

ちなみに、ネットで見ると除光液だけでもできると書いてる所もあります。
ただ、塗料の問題か以前挑戦した時はできませんでした。
なのでその時はそのまま上からマニキュアで色を入れました。
売りに出す事もあるのであればその方がいいかも?除光液と一口に言っても色んな種類があるので除光液の問題かもしれませんが。
仮にできても時間かかる可能性があるので、塗料剥がしがあった方が楽だと思います。

まとめ

今回は番手刻印だけですがこれだけでもクラブへの愛着は増すかと思います。
前述の通り売る時のことを考えると査定にはマイナスになるので元の塗料の上からマニキュアを塗るようにすれば除光液で軽く拭き取れば元の状態に戻せるかと思います。

クラブを自宅でカスタムすると、ゴルフIQも上がってスコアアップに繋がるかも!?

皆さんも試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました